Yahoo!映画
ログイン
IDでもっと便利に [ 新規取得 ]
Yahoo! JAPAN - ヘルプ
  • 映画検索
> >

作品リスト - アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリー

総合:
(5点満点中4.29点)
4.29

ファン数:7636

ファンになったら
お気に入り人物に追加しよう

Myムービーに追加する

33件中1〜10件を表示しています。

全4ページ [ 1 | 2 | 3 | 4 ]

[ 前の10件 | 次の10件 ]

マレフィセント

マレフィセント(2014)
(未採点)
0.00
Myムービーに追加する

役名:

ディズニーアニメ『眠れる森の美女』ではオーロラ姫に呪いをかけた悪役だった、邪悪な妖精マレフィセントを主人公とするダークファンタジー。マレフィセントをアンジェリーナ・ジョリーが演じ、彼女の封印された過去とオーロラ姫を永遠の眠りにつかせる呪いをかけた理由が明かされる。監督は、『アバター』などのプロダクションデザインを手掛けたロバート・ストロンバーグ。エル・ファニングやアンジーの娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットが共演。おとぎの国のごとく幻想的で美しく、一方でダークな映像世界に期待できる。

カンフー・パンダ2

カンフー・パンダ2(2011)
(5点満点中4.20点)
4.20
Myムービーに追加する

役名:マスター・タイガー

思いがけずにカンフーマスターを目指すハメになったパンダの主人公ポーの奮闘の日々を描いた、アクション・アニメーション『カンフー・パンダ』の第2弾。今作では、カンフーの達人たちと暮らしていたポーの前に中国制覇をもくろむ孔雀のシェン大老の軍勢が現われ、激しいバトルが勃発(ぼっぱつ)する。ジャック・ブラックを筆頭とした前作の声優陣に加え、ゲイリー・オールドマン、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ミシェル・ヨーが新たにボイスキャストとして参戦。本作で初めて明かされるポーの出生の秘密などサプライズ満載の痛快作だ。

最愛の大地

最愛の大地(2011)
(5点満点中4.14点)
4.14
Myムービーに追加する

役名:

著名なハリウッド女優であり人道支援家としても活躍するアンジェリーナ・ジョリーが、長編初監督を果たした社会派人間ドラマ。1990年代に泥沼化したボスニア・ヘルツェゴビナ紛争を舞台に、恋人でありながら内戦により敵になってしまったボスニア人女性とセルビア人男性の愛の行方を描く。同紛争で人間の盾として使われ虐げられた女性たちの悲劇に基づく物語は、女性団体から抗議を受けアンジー自ら説明しに行くなど、多方面で論争を巻き起こした。

ソルト

ソルト(2010)
(5点満点中3.63点)
3.63
Myムービーに追加する

役名:イヴリン・ソルト

二重スパイの容疑をかけられたCIAエージェントをアンジェリーナ・ジョリーが熱演するアクション・サスペンス。潔白を証明したいヒロインが、CIAの追跡をかわしながら真犯人を探し出すまでをスリリングに描く。メガホンを取るのは、アンジェリーナとは『ボーン・コレクター』以来のコンビとなるフィリップ・ノイス。共演は『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のリーヴ・シュレイバー、『2012』のキウェテル・イジョフォー。CIAに立ち向かう孤高のヒロイン、アンジェリーナのリアルなアクションに注目だ。

ツーリスト

ツーリスト(2010)
(5点満点中3.22点)
3.22
Myムービーに追加する

役名:エリーズ・クリフトン・ワード

ハリウッドを代表するトップスター、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの初共演が実現したロマンチック・ミステリー。イタリアを訪れたアメリカ人旅行者が、謎の美女に翻弄(ほんろう)され、知らないうちに巨大な事件と陰謀に巻き込まれていく。監督は、『善き人のためのソナタ』のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク。共演はポール・ベタニー。撮影地であるベニスやパリの美しい映像や大胆なラブシーンも見ものだ。

ウォンテッド

ウォンテッド(2008)
(5点満点中3.51点)
3.51
Myムービーに追加する

役名:フォックス

マーク・ミラーのグラフィック・ノベルを、『デイ・ウォッチ』のロシア人監督ティムール・ベクマンベトフが映画化。ごく平凡な若者がセクシーな女スナイパーの指導のもと、秘密の暗殺組織の一員として命がけの戦いに身を投じる。主演は『Mr.&Mrs.スミス』のアンジェリーナ・ジョリーと『つぐない』のジェームズ・マカヴォイ。スピンしながらカーブしてターゲットを射止める弾丸など、従来のアクション映画の常識を超えたビジュアルワールドが堪能できる。

ザ・デイ・アフター・ピース

ザ・デイ・アフター・ピース(2008)
(未採点)
0.00
Myムービーに追加する

役名:

チェンジリング

チェンジリング(2008)
(5点満点中4.36点)
4.36
Myムービーに追加する

役名:クリスティン・コリンズ

『硫黄島からの手紙』などストーリーテリングには定評のあるクリント・イーストウッド監督による感動作。息子が行方不明になり、その5か月後に見知らぬ少年を警察に押し付けられた母親の真実の物語を静かなタッチでつづる。実生活でも母親であるアンジェリーナ・ジョリーが、エレガントだが強さを内に秘めた母親を熱演。1920年代当時、堕落したロサンゼルス警察が保身のために行った数々の非道な行動が、実際にあったという事実にがく然とする。

カンフー・パンダ

カンフー・パンダ(2007)
(5点満点中4.12点)
4.12
Myムービーに追加する

役名:マスター・タイガー

スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが手掛けた、動物たちによるカンフー・アニメーション大作。古くからの予言により、思いがけずにカンフーマスターを目指すことになったパンダの血と汗と涙の修行の日々をユーモアたっぷりに描き出す。声優陣もジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェンと東西のスターが勢ぞろい。個性豊かな面々が繰り広げる華麗なカンフー技と友情の物語は必見。

ベオウルフ/呪われし勇者

ベオウルフ/呪われし勇者(2007)
(5点満点中2.71点)
2.71
Myムービーに追加する

役名:グレンデルの母

イギリス文学の「指輪物語」にも影響を与えたという歴史上最古の英雄叙事詩を、『ポーラー・エクスプレス』のロバート・ゼメキスが映画化。伝説的な英雄たちの時代を舞台に、最高の戦士ベオウルフの壮絶な戦いが展開する。主人公ベオウルフを演じるのは『ディパーテッド』のレイ・ウィンストン。ベオウルフの敵グレンデルの母親をアンジェリーナ・ジョリーが演じるほか、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコヴィッチらベテラン勢が脇を固める。ゼメキス監督ならではの壮大でファンタスティックな作品世界が堪能できる。

全4ページ [ 1 | 2 | 3 | 4 ]

[ 前の10件 | 次の10件 ]

33件中1〜10件を表示しています。

ヘルプ

=Myムービーに追加する

Myムービーに追加する

アイコンの説明:

スマートフォンでもYahoo!映画

ファンリスト

(7636人)

話題の映画のチケットをオンラインで購入
楽しさ、いろいろ。Yahoo! JAPANのスマートフォンアプリ