Yahoo!映画
ログイン
IDでもっと便利に [ 新規取得 ]
Yahoo! JAPAN - ヘルプ
  • 映画検索
> 地球が静止する日 >

解説・あらすじ

地球が静止する日

総合:
(5点満点中2.26点)
2.26点/

お気に入りレビュアーのレビューに変更

ヘルプ

みたい人:443

みた人:3451

ファン数:67

この作品を
「みたい」「みた」とき追加しようMyムービーに追加する

知恵袋で質問
メニュー
作品トップ キャスト・スタッフ 解説・あらすじ フォトギャラリー ユーザーレビュー
ドリパスで再上映リクエスト 前売券(外部リンク) DVD 予告編・関連動画

原題: THE DAY THE EARTH STOOD STILL

製作年度: 2008年

別題: −

製作国・地域: アメリカ   上映時間: 106分

allcinema ONLINE(外部リンク)

地球が静止する日
写真拡大

解説: 『ウエスト・サイド物語』『サウンド・オブ・ミュージック』の巨匠、ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。キアヌ・リーヴスふんする宇宙からの使者の到来とともに、地球最後の日へのカウントダウンが始まるというストーリーが展開する。監督はホラー映画『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソン。50年以上も前の名作が、CG技術によって大迫力のカタルシス映像に生まれ変わる。シネマトゥデイ(外部リンク)

地球が静止する日
写真拡大

あらすじ: 任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はやっきになる中、今訪れんとする危機に気付いたのはヘレン(ジェニファー・コネリー)と息子(ジェイデン・スミス)だけだった。シネマトゥデイ(外部リンク)

インタビュー

『地球が静止する日』キアヌ・リーヴス 単独インタビュー

2008年12月25日

『地球が静止する日』キアヌ・リーヴス 単独インタビュー

『エミリー・ローズ』のスコット・デリクソン監督が作り上げたSFアクション大作『地球が静止する日』。本作で、宇宙からの使者を神秘的に演じたキアヌ・リーヴスに、作品の面白さなどの話を聞いた。

スマートフォンでもYahoo!映画
ドリパス

ドリパス
話題の映画のチケットをオンラインで購入
楽しさ、いろいろ。Yahoo! JAPANのスマートフォンアプリ